共働きで、小さな子供を子育て中の為、どうしても家事は手抜きになります。掃除も、一週間に一度やればよい方です。ですが、週末になると、フローリングのほこりが気になるので、シー

共働きの為、手抜き家事の床掃除になってます。
共働きの為、手抜き家事の床掃除になってます。

共働きの為、手抜き家事の床掃除になってます。

共働きで、小さな子供を子育て中の為、どうしても家事は手抜きになります。掃除も、一週間に一度やればよい方です。ですが、週末になると、フローリングのほこりが気になるので、シートワイパーを使う事は多いです。床掃除となると、掃除機をかけるか、シートワイパーで拭くか、雑巾やモップなどで水拭きするか、だいたいこの3種類だと思います。シートワイパーが、3日に一回。掃除機が、1週間に1回。水拭きは、何かをこぼして汚した時など、特別な時と、年末の大掃除くらいです。なるべく、シートワイパーで済ませたいので、じゅうたんはなるべく敷かないようにしています。フローリングの床が、一番簡単に掃除ができるし、清潔なので好きです。

家で、一番汚すのは、当然子供達です。食卓まわりは、食べ物のカスやら、紙屑などが、いつも落ちています。あとは、冬場はファンヒーターを使用すると、その周りにほこりがたまりやすくなります。それを、また子供が走り回って、まき散らすという状態です。こういった日々の汚れを、できる事なら毎日掃除機をかけて、きれいにしておきたいのですが、なかなか家事に充てられる時間が無く、泣く泣く黙認してしまいます。今、一番欲しい家電は、お掃除ロボットかもしれません。床掃除を留守中にしてくれたら、どれだけストレスが減ることでしょう。床から上のゴミやほこりも、掃除をすれば、床に落ちます。それを一時的に掃除しても、また、空気中に舞い上がったほこりが、時間をかけて床に落ちます。そのたびに、掃除機を構えているわけにはいかないので、お掃除ロボットが留守中に掃除してくれれば、大助かりだと思います。

注目情報

Copyright 2016 共働きの為、手抜き家事の床掃除になってます。 All Rights Reserved.